is_front_page()

【10/14-15お礼】IAF SHOP*→熊本Street Art-plex | 七感弥広彰/河合拓始/竹永省吾→七感弥広彰/松岡大

nakamurayuji

10/14 薬院IAF SHOP*
10/15 熊本Street Art-plex

充実の2日間でした。
共演者の七感弥さん(2日とも共演をお声掛け頂きました!!)、河合さん、竹永さん、松岡さん
IAF SHOP*の佐藤さんならびに手伝ってくださった方、また、個展期間中にも関わらず開催をOKしてくれた坂井さん
熊本Street Art-plexの葉山さん、セッションでご一緒して頂いた方々、打ち上げで色々話した方々、ボランティアスタッフの方々、
そして、来てくださった方々に感謝いたします。ありがとうございました。

14日に関しては写真がありません〜
15日は大きなイベントということもありたくさんの写真、これもありがとうございました。

14日。
全体構成だけ打ち合わせして臨む。
基本的には完全即興。
このルールが意外と面白かった。
変化と瞬発力。
ギャラリールームで何やら音が聞こえてくるが姿が見えない場面はいつも楽しい。

15日。
熊本の繁華街の中にその日だけのステージを数か所設営し、それぞれの場所で、数バンドづつ、ライブを行うという企画、もう10年以上続いているらしい。
素晴らしい。
自分が出演したステージは、韓国のユニット、シタールとタブラのユニット、そして音楽と舞踏2人のユニット。
ほかのステージでも、ジャズ、ロック、弾き語り、フラメンコ、などなど多彩な音楽、そして演劇までも。

1ステージ目と2ステージ目は構成を変えてみた。
2人の対照的なダンスがとても刺激的でした。
僕もやりたい放題でした。
いやあ〜やり遂げた感!

しかし、まだセッションが残っておりまして。
これまた、韓国伝統音楽、インド音楽、フラメンコ、舞踏、ジャズ、あらゆる要素が複雑に融合したそんなステージになり、
なんと満場の拍手、そしてアンコールまで頂いた。
本当に嬉しかった!!
レセプションもまあ色々な人がいまして、てんやわんやで食事、少し食べ足りず。
でも今回2日間とも誘っていただいた七感弥さんと200円バーへ。
色々話せて良かった。
そしてまた色々企みたい欲求が!

翌日またハードな日になることが予想されるにしては遅めの帰宅でしたが、ホテルの自販機でカクテルを買って半分しか飲めなかったのはここだけの話。

*以下、15日のスタッフの方、及び、事務局の方の写真です。
14718660_1134143076622548_1811855558220734045_n14563294_1134143029955886_8640289719041232311_n14642280_1134143066622549_5765332207587199786_n14650565_936615829775683_177779822038720018_n14702306_1134143033289219_7182575910688151036_n14702512_936619509775315_7676600144814773589_n14716153_1134286973274825_8562669171955364013_n14717151_936616866442246_4597990607584495375_n
——
2016/10/14(金)
七感弥広彰/河合拓始/竹永省吾/中村勇治
capture plus vol.12

IAF SHOP*
http://iafshop.tumblr.com/

七感弥広彰:ダンス
http://www.dansesauvage.com/
河合拓始:鍵盤ハーモニカ、トイピアノ
http://www.sepia.dti.ne.jp/kawai/
竹永省吾:CDJ
中村勇治:ソプラノサックス、バスクラリネット
http://capture.nakamurayuji.com/
——
2016/10/15(土)

EXTRAVAGANZA2016SAP vol.219

2ステージ
七感弥広彰【舞踏】
松岡 大【舞踏】
中村勇治【S.Sax/B.Cl】

+セッション
——

CD:capture On Sales (to Amazon)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)