is_front_page()

【ライブのお知らせ】10/21(土) IAF SHOP* | おちょこ・直江実樹・武田理沙・中村勇治

nakamurayuji

おちょこ・直江実樹・武田理沙・中村勇治

東京近郊で活動中の3人が福岡にやってきます☆
ボイス・ラジオ・キーボード・管楽器の組み合わせでユニークなサウンド空間を彩ります。

(facebook Event)https://www.facebook.com/events/465791030450396/
——
2017/10/21(土)19:00開場19:30開演
IAF SHOP*
 福岡市中央区薬院3-7-19 2階
 090-5475-5326 (佐藤)
 http://iafshop.tumblr.com/

チャージ¥1,500+要1オーダー
※チケットはありませんので全て当日精算となります。
※予約不要ですので当日直接お越し下さい。

<出演者>
おちょこ:ボイス
声を楽器(エレクトリックや生音)のように使った即興でソロ、DUO、トリオ等で演奏している。
ギターの加藤崇之との「フロウ」はじめ、いろんなミュージシャンと共演。
他に、ギター弾き語りなども行っている。
また、昨年まで28年間活動したロックバンド国分寺エクスペリエンスのボーカルも担当。
http://hetareteimasu.cocolog-nifty.com/

直江実樹:ラジオ
2000年から短波ラジオSONY CF-5950を使用したリアルタイムチューニングによるライブ活動を開始。
2006年以降、ソロをメインに、1000本近い演奏を即興・インプロを中心に、ノイズソロ、弾き語り・バンドとの演奏、ダンサー・朗読・邦楽器・DJとの共演、電子音企画出演など、ジャンルレスに活動。
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12

武田理沙:キーボード
1988年生まれ、北海道出身。3歳よりクラシックピアノを始める。大学時代はドラマーとして活動。2011年4月上京し、ブルース、ジャズ、インプロビゼーション主体のセッションに多数参加する。
2014年7月、John Zorn’s COBRAに出演。
様々なバンドで活動する傍ら、2016年にソロ活動を開始。エレクトロニクス、映像を使ったオリジナル曲、FRANK ZAPPAのピアノカバーなどが好評を博している。

中村勇治:バスクラリネット・ソプラノサックス
2002年頃より福岡を中心に即興表現を中心とした演奏活動開始。主にcapture名義で、音楽、メディアアート、舞踏、ダンス、書、ポエトリーリーディング、写真、演劇等のアーチストとの共演、イベント企画を行うなど、ユニークでカテゴライズとは無縁な活動を続けている。
http://capture.nakamurayuji.com/

問い合わせ 中村勇治(070-5400-1965 capture@nakamurayuji.com) http://capture.nakamurayuji.com/

CD:capture On Sales (to Amazon)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)