is_front_page()

【6/1ライブ御礼】capture(竹永省吾+武井庸郎+中村勇治) | UTERO

nakamurayuji

capture、このユニット、UTEROで4度目のライブ、お越しいただきましてありがとうございました。

capture
 竹永省吾:CDJ
 武井庸郎:drums
 中村勇治:soprano saxophone

時間配分を早めに見誤り、後半煽られましたが、怪我の功名、その間、期せずして、ドラムスとCDJのデュオとなり、そのシーンがなかなかおもしろかった。
自分が加わった時間も、録音を聞き返す限り、なかなかおもしろい、と思う。
こういうのを自画自賛というのかもしれないけれど、
これはいつも呼んで頂く、UTEROの吉田さん、そして、スケジュール調整して出演してくれるメンバーのおかげでもあります。

改めてありがとうございました。

写真はお客様撮影のものをお借りしました。

この日の最後はメインアクトの近藤等則さんの電化トランペット。
大きいグルーブで、自ら打ち込んだトラックにビートと高音の鋭いサウンドが会場に鳴り響き、
前進をやめない近藤さんの姿が印象に残った。
悩んでIMAをやめ、アムステルダムに住むようになったきっかけや
「地球を吹く」で世界を舞台にし、そして日本でも地球を吹き続ける、
そのあたりのお話がとても興味深かった。

###########################
6/1(木) 「MUSIC UNFAIR」

【CAST】
capture(竹永省吾;CDJ+武井庸郎;dr+中村勇治;S.Sax,B.Cl)
capture.nakamurayuji.com/

酩酊回路
plus.google.com/108668262327495720099

FREEMAN
www.facebook.com/nowavezero/

近藤等則
近藤等則OfficialWebSite

福岡UTERO

CD:capture On Sales (to Amazon)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)