is_front_page()

【4/29御礼】WENDRA HILL FOR JAPAN 2017 w/ 大上流一 / 蹂躙 / capture木管トリオ

nakamurayuji

capture木管トリオでの演奏、スリリングに楽しく終了しました。
有難うございました。

3人の音の会話とぶつかり合いといろいろな場面展開ができたのではないかと思っています。
capture木管トリオ
石合弘道(tenor sax)
藤井マサカズ(alto sax)
中村勇治(soprano saxophone , bass clarinet)

蹂躙のギターの心地よいフレーズとエレクトロニクスの全体を包摂するような展開と時折見せる鋭いノイズの対比が素晴らしく、
大上流一さんの静かに自己を確かめるような演奏も素晴らしく、
Wendra Hill Forの4人のストイックにストーリーを奏で紡いでいくかのようなサウンド(しかも実験的であるのにとても心地よく聞きやすいサウンド)に静かに感動する。

いつも一緒に表現の場を共有しているアーチストの方々はもちろん
美術を志す若い(うち1名テンションの高い)大学生も来て頂き刺激になったようでそれが嬉しかった。

*一部写真をお客様よりシェアさせて頂きました(Thanks!)。

——-
WENDRA HILL FOR JAPAN 2017w/ 大上流一 / 蹂躙 / capture
2017年4月29日(土)
art space tetra

Wendra Hill For
Jenny Berger Myhre – clarinet / electronics
Jo David Meyer Lysne – acoustic guitars
Tobias Pfeil – electric guitars / vocals
Joel Ring – cello / bass

大上流一 Daijo Riuichi

jyurin / 蹂躙
Matt Richelson, Shayne Bowden
https://www.discogs.com/artist/2442626-Jyurin

capture木管トリオ
石合弘道(tenor sax)
藤井マサカズ(alto sax)
中村勇治(soprano saxophone , bass clarinet)

CD:capture On Sales (to Amazon)




[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)