is_front_page()

【3/14 Riverside】長野サナ(from N.Y.)ライブ&セッション(参加者募集中)

nakamurayuji

20170314_A4_small

NYから、バイオリニスト・長野サナさんを迎えての河合拓始さんとの共催ライブです☆
また、当日セッション希望者の方も同時募集します。
場所の制約はありますが表現の形態は問いません!!
奮ってご参加下さい。

楽しみ☆楽しみ☆楽しみ☆
——
<イベント名>
長野サナ(from N.Y.)ライブ&セッション

<イベント説明>
ニューヨークからバイオリニスト・長野サナを迎えて即興演奏によるライブを行います。 福岡からはピアニスト・河合拓始と管楽器奏者・中村勇治が加わります。 また、3人を軸とし、希望者(楽器、朗読、舞踏等)を加えた即興セッションの場も設けます。

<時間・場所>
2017/3/14(火)20:00開演
中洲リバーサイド
福岡市博多区中洲3-7-34 2F
092-281-6843
http://jazz-riverside.jp/

<出演>
長野サナ:ヴァイオリン
河合拓始:ピアノ、鍵盤ハーモニカ
中村勇治:ソプラノサックス、バスクラリネット
セッション参加者募集・当日受付・楽器、朗読、舞踏等あらゆる表現OK

<チャージ>
チャージ:2,000円
セッション参加者:1,500円
ともに要:テーブルチャージ+オーダー

<問い合わせ、予約>
河合拓始 colorrecords@gmail.com , 090-9686-8241
中村勇治 capture@nakamurayuji.com , 070-5400-1965

<プロフィール>
長野サナ(Sana Nagano)
ニューヨークのアヴァンギャルド・バイオリニスト。より自由に、よりOrganicに、音楽作り、即興演奏、作曲をしている。演奏、そしてファーストアルバム“Inside the Rainbow” (2014) は、ニューヨークのフリージャズ/アヴァンギャルド・シーンとメディアに賞賛されている。 ニューヨークのジャズ評論家、ジョン•ピエタロー(The Cultural Worker)は、Sanaの音楽を、”clean, cutting, sinewy, regal, magical” (クリーンなのにエッジがあり、パワフル。そして魔法がかったような、影響力のあるサウンド) と、ファンのフィーリングを反響させ絶賛している。
http://www.sananagano.com/

河合拓始(Takuji Kawai)
ピアニスト/作曲家。東京で長く活動後、2012年より福岡県糸島市在住。現代音楽、即興音楽をメインに演奏、多岐に渡って活動している。
http://www.sepia.dti.ne.jp/kawai/

中村勇治(Yuji Nakamura)
福岡在住。即興を中心とした演奏活動を行っている。音楽だけでなくダンス、書、ポエトリーリーディングなどのアーチストとの共演を積極的に行い、ユニークで枠にとらわれない活動を続けている。
http://capture.nakamurayuji.com/

capture+colorrec vol.1

CD:capture On Sales (to Amazon)




[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)