is_front_page()

【12/8お礼】「MUSIC UNFAIR」capture(竹永省吾+武井庸郎+中村勇治),他 | UTERO

nakamurayuji

UTEROでの capture 全力で駆け抜けました。
共演者、対バン、お誘いいただいたUTEROの吉田肇さん、UTEROスタッフ、来ていただいた方々、気にしていただいた方々、有難うございました。
その後、「全力で駆け抜けました」とSNSに書いたら「まだまだ」と突っ込みがあり、「身体を鍛えます」と返答しました。

アブストラクトでエクスペリマンタルでそれでいて、パワー&高速プレイ。
この二人を誘ってよかった。
そして手応え感じたので、こういったライブハウスでのお誘いでは当面本メンバーによるcaptureで続けられれば良いなあ、と。

対バンもなかなか楽しかった。
・軽やかでほのおぼのとした狂気
・ピンと張りつめた緊張感で大きく揺れ動く即興
・ずしっずしっと響くドラミングに鋭く切り刻まれるシンセ
・じった君のいつものドラムに山本くんのグルービーなベースに石橋さんの声。

写真は共演者より入手。対バンに吉田肇さんのバンド「Not Sports」が出演していてそこにシンガポール在住のピアニスト、関根綾さんが加わっていて、実は、僕が前回UTEROで赤虫で出演した際、彼女もオブザーバトリーに通訳で随行されており少し話したことがあり、縁を感じた1日でありました。彼女とボギーも随分前からの友人とのことで。
15391270_10154108053821409_4062591281768916698_o

———-
「MUSIC UNFAIR」

2016年12月8日(木)
福岡UTERO

当日の出演バンド(出演順)
薄力小麦粉
Not Sports+Aya Sekine
 吉田肇(guitar)+北里英雄(bass)+清水誠(drums)+関根綾(keyboard)
オムジルーク(山口)
capture
 竹永省吾(CDJ)+武井庸郎(drums)+中村勇治(soprano saxophone)
KELP
 山本武賜(bass)+瀬戸口壮太(drums)+石橋智英(keyboard,voice)

CD:capture On Sales (to Amazon)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)