is_front_page()

【8/27お礼 art space tetra】RUDOLF EB.ER w/ capture 木管◯重奏 / Ryoko Matsuoka + shayne bowden / Hurricane Grind / Ancient Fish / baby crying

nakamurayuji

ありがとうございました!!

capture木管カルテット(四重奏)での演奏でした。
このカルテット、日程だけ連絡して、当日も、なんにも打ち合わせなく、突然始めるスタイル。
アマゾンのようだ、とか、混沌としてた、圧巻だった、とか、四者の個性がぶつかったり合流したりしておもしろかった、など色々な感想を頂きました。
またこの編成企画してみたいと思います。

↓主催のシェーン、並びに、お客様の写真よりシェア。
14047105_10154431890653134_8216882656644718285_o14054272_10154431900278134_3516169471851900478_o14054458_10154431903398134_7572244938460885160_o14086367_10154431894563134_4702707665208236487_o14138596_10154431903963134_5216476753961633400_o14079719_1139391629432412_6376072636529189745_n

baby crying オーストラリアのカップルによるデュオ。出てくる音と2人のラブラブぶりのギャップがとても好対照。好きな音だった。
Hurricane Grind えぐいサウンドを潔く終わらせる。
Ryoko Matsuoka / shayne bowden ノイズの美しさと佇まいの美しさ。真っ暗な会場の中に涼子さんの持ったわずかな明かりが動く。
Ancient Fish 明るいの苦手なんよ〜 ボイスの人の引き際。バックのサウンドがとにかく猛圧力。
Rudolf Eb.er 圧巻のパフォーマンス。時間も出来たのでなんと2ステージ。ノイズってなに?という人も相当多いんだと思うけど、アートと精神性とサウンドへの奥深い追求・探求がいろいろな場所に散りばめられてひたすら美しく心地よい。2ステージ目の鈴の音、しかも、ほぼ均一な繰り返しの音に本当に癒される。

危惧していた進行は全体的に早めに巻く感じの進行だったので、早目の時間に終了。
一方、音量と場所の問題は色々悩ましい。

今泉のウェストでうどんとハイボールを頂いて徒歩で帰宅。
起きたら疲労困憊だった。相当に疲れてるけど、今週末からツアー。
宣伝あとひと押し☆

————————–
RUDOLF
EB.ER
w/ Capture 木管◯重奏 / Ryoko Matsuoka + shayne bowden / Hurricane Grind / Ancient Fish / baby crying (オーストラリア)

http://www.deterra8.com/events/2016/RUDOLF_EB_ER/
http://www.as-tetra.info/archives/2016/160827224045.html

2016/08/27 (sat)
Art Space Tetra
http://www.as-tetra.info/

capture 木管◯重奏:
石合弘道(tenor sax)
藤井マサカズ(alto sax)
吉田主税(alto sax,soprano sax)
中村勇治(bass clarinet)

//////////////////

CD:capture On Sales (to Amazon)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)