about capture and nakamurayuji(中村勇治)

中村勇治 nakamura yuji

ソプラノサックス/バスクラリネット/即興演奏/イベント企画。福岡市在住。
2009年 CD:captureリリース、以降、主にcapture名義で、ライブ活動、イベント主催を行っている。

capture名義のライブ活動では、毎回メンバーをセレクトし、打ち合わせやリハーサルもほぼ実施しないスタイルを貫くことで、各メンバーの個性、自主性を活かした一期一会の即興パフォーマンスを繰り広げている一方、そこから派生した、capture、capture acoustic、capture木管○重奏の独自の活動を生み出した。

captureを冠したライブイベントでは、音楽のみならず、メディアアート、舞踏、ダンス、書、写真、朗読といった多種多様でユニークなアーチストも招聘し、多彩で刺激的なイベントにするとともに、そこから新たな交流や価値観を生み出している。
また、2013年より始動したcapture plus シリーズでは、音以外の表現者と共演することを目的とし、舞踏、ダンス、書、朗読等のアーチストとの共演を実現、さらに、2018年、capture advancedシリーズを始動しクリエイティビティ豊かな音楽を追求していく。
近年では、ジャズ系ライブハウス、ギャラリーでのパフォーマンスに加え、ロック系ライブハウスでの赤虫(guitar,drumsとのトリオ)やcapture(CDJ,drumsとのトリオ)での出演機会も増えると同時に、即興演奏ならではの臨機応変なコラボレーション等(美術家、ダンサー、演劇など)にも積極的に関わっており、柔軟性・多彩性は高い評価を受けている

Fukuoka, Japan
music improviser
bass clarinet, soprano saxophone
event organizer

capture is;
CD (release in 2009)
band (session band, members are selected each time.)
live event

- now -
solo performance
capture
capture plus
capture advanced
capture acoustic
capture木管○重奏
呆けすとら
赤虫
some session
collaboration with the artist except the music

- past -
TRIO GROSSO, third eye dub for dimensions, progression, freezone

1965 born in Kurashiki, Japan
1995 started soprano saxophone
2002 started bass clarinet
2002 started live performance around Fukuoka
2005 live at Seoul (South Korea/韓国)
2009 release cd; capture and release tour to Nagoya/名古屋, Tokyo/東京, and Fukuoka/福岡 ※CDリリースとツアー
2009 capture acoustic electronic dance ※主催
2010 capture*KICHI ※主催
2010 く・わいだん ※朗読イベントに演奏で出演
2010 capture meets 沖縄 at KICHI ※主催
2011 音遊びの会&ダブルオーケストラ(大友良英) ※公募での参加
2011 ドグラマグラ*capture*KICHI ※主催
2011 capture feat. Paforming Arts Factory at 中洲ジャズ
2011 capture sound and photo improvisation ※主催
2013 capture*tetra ※主催
2013 capture 循環 フンドーキンマンション ※大分滞在型企画主催
2014 にちにじ ※演劇公演にて台詞を楽器で話す役で出演
2014 瞼を透かして見る夜、マムシュカ福岡VOL.1
2014 盛岡公演
2014 大分・竹田・パラード長湯ライブ
2014 1000人のin C
2014 capture ● あんぐら ※主催
2015 広瀬淳二 presented by capture at Black Out ※主催
2015 大友良英別府フライングオーケストラ ※公募での参加
2016 下線部のこたえを求めよ ※美術家企画に参加
2014,2016 capture w/Sound Renovation ※主催
2014,2016 ジョン・ゾーンの「コブラ」 / John Zorn’s COBRA(プロンプタ:巻上公一)
2016 波乱万丈青春18きっぷツアー(広島、京都、鈴鹿、大阪、東京4箇所、北九州)
2016 熊本Street Art-plex
2016 もだしもださずそらのみず
2017 w/長野サナ ※河合拓始との共同開催
2017 w/Atsuko Kamura、おちょこ、山本泰輔 ※主催
2017 w/松本充明,松岡涼子 ※河合拓始との共同開催
2017 w/木村由,白水マサキ,小貫誠 ※主催
2017 w/若林美保 X 川口賢哉
2017 quelleとのセッション
2018 capture new year's greeting 2018 主催
2018 あじミずモ / ドククドドク
2018 東京横浜弾丸ツアー3days
2018 w/ユーグ・ヴァンサン&岩瀬久美 ※河合拓始との共同開催
2018 less than jazz 出演
2019 capture presents something unique 2019 主催
2019 w/新井陽子・真吉 ※主催
2019 コココのダンス~コの日コの時コどもとともに(マニシア主催)ダンスワークショップ公演の音楽担当
2019 Futsukaichi WOLF 新作レコーディング、ライブへのゲスト参加

-----
2013-2019 capture plus vol.1〜19 主催(書道家、朗読、ダンサー、舞踏家などとの共演、朗読/ダンス/音楽の3者同時進行ライブなども企画)
2014-2018 Riverside Real JAZZ Revolution "咆哮そして覚醒" リバーサイドイベント5年連続出演
2015-2017 capture木管○重奏 木管トリオ、カルテットなどによる即興演奏ユニット
2015,2017,2018 Against Shayne Bowdenのイベント出演
2016-2017 Scandalous Cats Night ダンス2×音楽2の暴れん坊企画、主催。
2016-2019 capture UTEROに自己バンド(sax,CDJ,drumsというアコースティック・エレクトリック混在ユニット)で出演
2016-2019 capture acoustic (NKN*capture) アコースティックな音を追求
2016-2019 赤虫 ロックバンドでの即興演奏
2018-2019 capture advanced vol.1 主催:様々なミュージシャンとともにクリエイティビティ豊かな音楽を追求していくシリーズ

--------------------------------
CD:capture On Sales (STORES.jp)

--------------------------------
スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)